LaMalama_logoCS3.jpg

003.jpg003-1.jpg

レッドジンジャー Red Ginger

ワイン・赤・ピンクのピコリボンで作られるジンジャーはまるで本物そっくりです。
パーツが大きく、時間もかからず仕上がります。

Designed by Moana Koa

LinkIcon戻る

007.jpg007-1.jpg

ホワイトレースユーフォルビア
White Lace Euphorbia

キラキラのリボン(イリデッセントリボン)をたくさん使い、オーガンザと合わせて作ります。
とても優しくて、かわいいレイです。

Designed by Tracy Harada

LinkIcon戻る

009.jpg009-1.jpg

タヒチアンジンジャー Tahitian Ginger

Hiroko先生に教えていただいた時は、白いリボンをグログランリボンで作りましたが、トレイシー先生は、イリデッセントリボンでお作りになられているそうです。
リボンの種類が変わり、キラキラが加わると、また違った雰囲気になるのでしょうね。

Designed by Tracy Harada

LinkIcon戻る

021.jpg021-1.jpg

ポインセチア Poinsettia

キャロル先生のワークショップで習った、大人気のレイです。
クリスマスカラーも、もちろん素敵だったのですが、こちらの色味だとクリスマスシーズンだけでなく、色々なところで活躍しそうです。

Designed by Carole Mito

LinkIcon戻る

043.jpg043-1.jpg

ローズブーケ Rose Bouquet

リボンレイを始めて色々なレイを見ていました。
このレイを見た瞬間、あまりにも素敵で「すごい!」と絶句したレイでした。
巻バラは少し苦戦しますが、このレイが仕上がった時の達成感と充実感は忘れられません。

Designed by Tracy Harada

LinkIcon戻る

052.jpg052-1.jpg

ゴールデンアニバーサリー
Golden Anniversary

金一色の華やかなレイです。
お祝いをしたい時、是非プレゼントに差し上げてはいかがでしょう。

Designed by Tracy Harada

LinkIcon戻る

056.jpg056-1.jpg

グリーンアイスカラセア Green Ice Calathea

実の部分をカギ針でたくさん作り、キラキラのリボンがつながっていきます。
時間はかかりますが、キラキラがどんどん増えていくと楽しい気分になってきます。

Designed by Tracy Harada

LinkIcon戻る

071.jpg071-1.jpg

ホノホノ Honohono

トレイシー先生に初めて習った思い出のレイです。
全て同じ折り方で進めていくので、リボンのカットが終われば、あまり時間をかけずに作ることが出来ます。
このレイを作ってプレゼントした時は、とっても喜ばれました。

Designed by Tracy Harada

LinkIcon戻る

082.jpg082-1.jpg

ギフトフォーユー A Gift for You

キティちゃんのリボンをイメージして作られたレイです。
「かわいい!」というよりも「プリティ!」と言いたくなってしまいます。
女の子たちが喜ぶレイですね。

Designed by Moana Koa

LinkIcon戻る

103.jpg103-1.jpg

ホワイトジンジャー White Ginger

こちらのレイは、開く前の段階で作られているホワイトジンジャーをデザインされています。
ホワイトジンジャーは香りが良く、清楚な色からウェディングでも多く使われているそうです。

LinkIcon戻る

110.jpg110-12.jpg

MKマウナロア MK Maunaloa

フレッシュレイと同じ技法で作られたレイ。
ピンクと紫のとてもかわいいフラットレイです。

Designed by Moana Koa

LinkIcon戻る

119.jpg119-1.jpg

シンフォニーローズ Symphony Rose

巻きバラが難しいと感じて、チャレンジするのを後回しにしてしまうようなレイですが、出来上がりはとても素敵です。
そして、仕上がった時の達成感は一入です。

Designed by Carole Mito

LinkIcon戻る

120.jpg120-1.jpg

レイジーレイ Lazy Lei

造花をふんだんに使うので、パーツの準備も少なく、あっという間に仕上がります。
リボンレイに不慣れな方や、お子様に、またフラの発表会に使いたいけど作る時間がない!など、たくさんの方々にオススメできるレイです。

Designed by Carole Mito

LinkIcon戻る

122.jpg122-1.jpg

マリーゴールド Marigold

3色のリボンで作れる簡単なレイです。
オレンジ系の鮮やかなレイは、フラの服装を選ぶことなく、何にでも合うと思います。
もちろん、違う色味のグラデーションで作ってもかわいさは間違いありません。

LinkIcon戻る

124.jpg124-1.jpg

リリー Lily

とても優しい色合いですが、ボリュームのあるレイです。
螺旋状に丁寧に積み重ねていきます。

Designed by Moana Koa

LinkIcon戻る

128.jpg128-1.jpg

アイリス Iris

アイリスは、アヤメ科の植物です。
キラキラしたリボンに目を奪われます。
フラットタイプのレイで、重みがあります。
輪にするのではなく、伸ばして飾りたくなったので、オープンレイに仕上げました。

Designed by Tracy Harada

LinkIcon戻る

132.jpg132-1.jpg

ロゼラニ Roselani

温かみのある、華やかなレイです。
難しい作り方ではないのですが、根気が必要なレイかもしれません。

Designed by Carole Mito

LinkIcon戻る

133.jpg133-1.jpg

スターチス Statis

ブルーのオーガンザリボンがとても清涼感のあるレイです。
軽くて素敵なレイですが、とても時間がかかります。

Designed by Tracy Harada
LinkIcon戻る

146.jpg146-1.jpg

イリマ ピカケ ウィズ マイレ
Ilima Pikake with Maile

決まったパーツを順番ごとに積み上げると、このような螺旋に仕上がります。
葉と葉の間に1つピカケが入るのですが、完璧に計算されたデザインなのです。
きれいに仕上げられるよう、1パーツごと丁寧に配置していきます。
ボリュームがあり、存在感の大きいレイです。

Designed by Tracy Harada

LinkIcon戻る

145.jpg145-1.jpg

ホワイトローズ ウィズ オーキッド
White rose with Orchid

清楚で、ブライダルシーンにもぴったりです。
作り方も巻きバラ以外はそんなに苦労しません。
しかも太めのリボンで巻きバラを作るので、バラ作り初チャレンジの方にオススメです。

Designed by Tracy Harada

LinkIcon戻る

159.jpg159-1.jpg

リボン イ コア レイ Ribbon E Koa

黄色のグログランリボンは、リボンをカットしたら大変ですが、必ずほつれ止めをつけましょう。
これをするのとしないのでは、出来上がりや、進み具合も全然違うと思います。
面白い手法に、長年是非作りたいと思ってきたレイです。

LinkIcon戻る

165.jpg165-1.jpg

カラーのブーケ Calla Lilies

シンプルなお色がとても清楚なレイです。
名前のとおり、カラーのお花たっぷりのブーケのようですね。
レイが長くなっていくにつれて、そのかわいさにワクワク感が止まらなくなっておりました。

Designed by Leina'ala Hiroko

LinkIcon戻る

175.jpg175-1.jpg

パーフェクトリー スウィートイースター
Perfectry Sweet Easter

パステル調のビーズをふんだんに使った楽しいレイです。
春らしくて、とても若々しい雰囲気になります。
入学式のお祝いにも喜ばれますね。

Designed by Leina'ala Hiroko

LinkIcon戻る

179.jpg179-1.jpg

シルバーアニバーサリー
Silver Anniversary

シルバーの珍しいリボンを使用しています。
キラキラ感上品なレイです。
折り方は統一されているので難しくはないのですが、
リボンを丁寧に積み上げていくことが、きれいに仕上げるコツになります。

Designed by Tracy Harada

LinkIcon戻る

183.jpg183-1.jpg

レインボーシャワー&ハワイアンフラワー
Rainbow shower & Hawaiian flowers

この色使い、「素敵」の一言に尽きます。
たくさんの色が入っているのに、派手すぎないのが不思議です。
時間がかかるレイですが、多くの目を惹き付けることは間違いないです!

Designed by Moana Koa

LinkIcon戻る

185.jpg185-1.jpg

ピンクアザレア PinkAzalea

いつものトレイシー折りですが、針を刺す方向が決まっているレイです。
そして、幅の異なるオーガンジーリボンのバランスも大切なポイントです。
見た目よりもコツが必要なレイです。

Designed by Tracy Harada

LinkIcon戻る

189.jpg189-2.jpg

カーネーション Carnation

サテンリボンでふわふわのカーネーションができました。
ギザギザ形状のピンキングばさみを使用しますが、
リボンをカットしてしまえば、短時間で仕上げることができます。
ただ、ほつれ止めはしっかりとした方が仕上がりがきれいですね。

Designed by Carole Mito

LinkIcon戻る

186.jpg186-1.jpg

レインボープルメリアブロッサム
Rainbow Plumeria Blossoms

Hiroko先生が、ハワイで5月に行われたLei Day Celebrationの
コンテストに出品された作品です。
オーガンジーリボンを重ねて生まれるグラデーションがとても素敵なのです♪
用意するリボンの長さも全て統一されているので、とても作りやすいです。

Designed by Leina'ala Hiroko

LinkIcon戻る

191.jpg191-2.jpg

フリージア Freesia

螺旋状に仕上げていくスタイルは、
形を整えるのが難しいのですが、
こちらのレイは、間にビーズを入れるからなのか、
不思議ときれいに仕上がります。
同じ長さ、同じ折り方をするので、初めての方にもおすすめできます。

Designed by Mellie Enos

LinkIcon戻る

192.jpg192-2.jpg

アリス Aris

プルボウリボンという珍しいリボンを使用します。
コロコロと丸い形に仕上がるパーツは、
レイとしてつなげなくて、1パーツでストラップなどに
ご活用いただけるくらい、かわいらしいものです。

Designed by Tracy Harada

LinkIcon戻る